MINA TECHNOLOGY

MINAテクノロジーの誇り

設計・開発試作・各種評価・検証

お客様のニーズに合った製品設計及び、試作、各種耐久、評価試験を行いIE手法を用いた工程設計、各種治工具の検討設計、生産ラインの構築、また、最適な生産拠点や部品調達先の選定を行う。

部品調達(国内・海外)

国内外の部品調達先へは定期的なQCパトロールを行い、品質管理の徹底を図る。

更に各種測定機器による社内検査を実施し生産工程への良品供給を徹底する。

生産(国内・海外)

精密機械加工では難加工品や小ロットから量産まで、自社製組付治具等を用いたユニット品への組付も行います。

組立ラインでは「誰が作業しても良品が生産できる」生産ラインを構築し、QCD重視の対応、海外生産でも「日本ものづくり」品質でお客様のニーズにお応えします。

【人材育成】 社員全員がこれらの意識を持ってものづくりに取り組んでいる。

品質保証

ISO9001の要求事項に当社独自の仕組みを加えた品質マネジメントマニュアルを構築し、製品の品質のみではなく、すべてのプロセスにおいて品質を向上させるための活動を展開しています。
また、ISO14001における環境配慮からグリーン調達の推進に取り組み、RoHS規制をベースに有害物質の検査等を実施し環境負荷のない製品作りを展開しています。

部品検査

品質及び環境に対して安定と安心した精度の保証ができるよう、測定器からピンゲージ、ネジゲージに至るまで 各種取り揃え、検査員認定制度により資格認定された検査員によって、調達部品検査及び社内製作部品検査を実施し、品質の安定化を図っています。また、使用する測定機器についても定期的に校正を実施し精度の維持管理を行っています。

【検査設備】

三次元測定器 1台
蛍光X線分析装置(RoHS対応分析) 1台
UV分析装置(RoHS対応分析) 1台
X線レントゲン装置 1台
二次元測定器 1台
マイクロスコープ(3D画像対応) 1台
表面粗さ測定器 1台
ビッカース硬度計 1台
ロックウェル硬度計 1台
その他、計測に関する種々の測定機器を所有
(ノギス、マイクロメーター、ダイヤルゲージ、ハイトゲージ、
各種プラグゲージ、リングゲージ等)

製品監査

お客様に継続して安定した製品を供給できるよう専用機器に至るまで取り揃え、資格認定された監査員によって製品監査を実施し、工程能力の維持管理を行っています。

【監査設備】

  • オシロスコープ
  • トルク測定器
  • 機種別各種チェッカー
  • 耐久機をはじめとする各種自社製試験評価機
  • その他(シックネスゲージ、テンションゲージ等)

人材育成

MINAテクノロジー株式会社では、ものづくり人材を育成する活動として一般社団法人人材開発協会が主催する生産マイスター検定の取得を推進し、間接職場社員も含め全員がものづくりの意識を持った仕事の取り組みを行っています。(2013年度より)

【生産マイスター検定 有資格者】 36名

【技能検定 技能士】 22名

  • 平面研削盤作業
  • 円筒研削盤作業
  • マシニングセンタ作業
  • 普通旋盤作業
  • フライス盤作業
  • 数値制御旋盤作業
  • 治具仕上げ作業
  • 機械組立仕上げ作業
  • 機械検査作業
  • 電子機器組み立て作業
  • 縫製機械整備作業