MINA TECHNOLOGY

MINAテクノロジーについて

『お客様の立場になってモノづくり』をする

ユニット組立、精密機械加工を主体とし、 操業以来、試行錯誤を重ね、『製品設計、各種試験、検証、試作、アフターケア』、高品質な製品をスピーディーにご提供することを第一に、お客様にとって更にメリットのある会社を目指し挑戦し進化する。
それがMINAテクノロジーという会社です。

沿革

2009年 7月 MINAテクノロジー株式会社 設立
2009年 9月 JUKI精密株式会社のAM事業を継承し操業開始
2010年 3月 3DCAD 「SOLIDWORKS」導入
2010年 9月 ISO 9001・ISO 14001認証取得
2011年11月 JUKI株式会社及びJUKI精密株式会社所有のAM事業関連の工業所有権を取得
2012年 3月 海外現地法人を台湾に設立「台灣弥南科技股份有限公司」
DMG森精機株式会社製 横型マシニングセンタ導入
2013年 8月 KEYENCE製 デジタルマイクロスコープ導入
2014年 2月 ハイブリッド型生産管理システム「生産革新Raijin」導入
2014年10月 海外現地法人をフィリピンに設立「MINATECHNOLOGY PHILIPPINES,CORPORATION」(SEC登録)
2015年 1月 MINA TECHNOLOGY PHILIPPINES,CORPORATION フィリピン経済区庁 (PEZA)登録
2015年 3月 株式会社ツガミ製 CNC精密円筒研削盤導入
2015年 8月 株式会社岡本工作機械製作所製 センター穴研削盤導入
2015年 9月 KEYENCE製 ハンディ プローブ三次元測定器導入

MINAテクノロジースタイル

3DCADを使用したオリジナル製品の開発・設計を行い、国内外からの部材調達によりQCDのバランスを取り、自社製治具・測定具を使用した精密部品加工及び組立ラインを持ち、且つ長年のノウハウを活かした評価試験を行うなど信頼を提供します。

設計

設計・開発には3DCADを活用し種々のソフトによる解析も設計段階で実施。試作段階では自社設計の各種試験治具による試験を実施し信頼性の検証を行うなど、お客様とのフィッティングがスムーズに進む体制を取っています。

  • 3D CAD
  • 3Dプリンタ
  • 会議風景

開発設備

開発ツール

SOLIDWORKS(3DCAD) シーケンサプログラム開発ソフト
CADPAC (2DCAD)  タッチパネルプログラム開発ソフト

  • デジタルオシロスコープ
  • データロガー
  • 高速度カメラ
  • デジタルトルクメーター
  • 静電気測定器
  • キャパシタスハイテスタ
  • LCRハイテスター
  • 静電ノイズ試験機
  • 防音耐久試験室(集塵装置常設)
  • 製品別耐久試験器
  • 自社設計試験治具 各種
  • 3Dプリンター

製造

精密機械加工は当社伝統のDNAに脈々と引き継がれています。工作機械をはじめ各種精密機械などの部品加工は、試作から小ロット・量産まで。また装置・機器の組立・エージングなども一貫して対応し、常に最高の品質と信頼を目指してグローバルなお客様の期待に満足をお届けします。

機械設備

  • 円筒研磨盤
  • マシニングセンタ
  • 画像処理方式高精度ツールプリセッター

IE部門では自社設計のツールを駆使しオリジナリティを工程ごとに具体化しています。IT&アイディア、知性と匠、ものづくりは人と技術のあくなき挑戦で進化し続けます。

  • 自社設計デジタル圧入機
  • 自社設計デジタル同軸度測定装置
  • 自社設計軸取付治具
  • 自社設計バネ接着治具
縦型マシニングセンタ 2台
横型マシニングセンタ 1台
縦型NCフライス盤 1台
縦型フライス盤 1台
N/C旋盤 2台
普通旋盤 1台
ボール盤 2台
CNC精密円筒研削盤 1台
円筒研削盤 1台
センター研削盤 1台
平面研削盤 1台
横型ホーニング盤 1台
縦型ホーニング盤 1台
ロータリー研削盤 1台
万能工具研削盤 1台
ベンダー 1台
シャーリング盤 1台
スポット溶接機 1台
電気炉 1台
恒温器 1台
ツールプリセッタ 1台
その他  

組立設備

  • 7号向製品生産ライン
  • 7号向関連製品生産ライン
  • 8号向製品生産ライン
  • 工作機械ユニット精密組立ライン
  • 自社製各専用チェッカー
  • 自社製各専用治具
  • etc

評価

対応可能試験

振動試験 熱衝撃試験 温度湿度サイクル試験 輸送性能試験 衝撃試験 曲げ試験 破断面解析

MINAテクノロジーが描く未来

『お客様のニーズに合った製品を、
より安価にMade in Japan品質』でご提供する。

今私たちは国際的な価格競争に挑戦し、活動の場を海外へ広げています。物流、生産拠点を海外に設立し、部材の調達や生産等をよりリーズナブルに、安定的に提供する体制を実現致しました。更にただ安価なだけでなく、モノづくり日本が誇る高い品質・信頼性を維持するため日本から技術者を派遣。外国人の人材育成や雇用の拡充にも力を入れ、日本の国内産と変わらない品質を日本のお客様に対して迅速にご提供致します。

台湾子会社

台灣弥南科技股份有限公司
英語表記:TAIWAN MINA TECHNOLOGY CORPORATION
事業内容 部品調達、ユニットアッセンブリおよび輸出入事業。
住所 〒40756
台湾 台中市西屯區市政北一路77號11樓之10
TEL +886‐4‐2255‐6634
FAX +886‐4‐2255‐6334

フィリピン子会社 (製造工場)

MINATECHNOLOGY PHILIPPINES,CORPORATION
事業内容 製品組立及び金型製作・メンテナンス
住所 〒4026
105 Industry Road, Phase 1, Laguna Technopark SEZ, Brgy. Don Jose, Sta. Rosa, Laguna, Philippines
TEL +63‐4‐9543‐9935
FAX +63‐4‐9827‐0414